ANAマイレージクラブとは?

ANAのマイレージクラブとは、自分が乗った飛行機の区間の距離によって、マイルを貯めることができるシステムのことです。

例えば、100マイルの距離の飛行機に乗った場合は、100マイル貰うことができる。ただし、100マイルの距離に乗って、100マイル貰えるのは、普通料金で飛行機に乗った場合だけです。

逆に、プレミアムクラスなどに乗った場合は、100マイルの距離でも100マイル以上のマイルが貰えます。

ANAマイレージカード

マイルを貯めるには飛行機に乗るだけじゃなく、ANAと提携したクレジットカード(デビットカード)で買い物をしたりすることでも貯めることもできます。

僕は、スルガ銀行のFinancial Pass Visaデビットカードを作りました。月に2,3回出張することがあるので、かなりマイルが貯まってます♪

ANAマイレージカードにはそのほかにも法人用や学生用など様々なカードがあります。

Sponsored Links
Sponsored Links

マイルの交換方法は?

マイルを貯めると何ができるのか?

マイルを貯めると航空券と交換ができるんです。これは「特別航空券」と言って数に限りはありますがかなりお得なのでマイルが貯まったらぜひ利用してみてください。

さらに、マイレージクラブと提携しているホテルでは宿泊費をマイルで支払うこともできる。これなら、飛行機代と宿泊費をすべてマイルで支払うことができるので、かなりお得な感じがする。

さらには、免税店やゴルフ場でもマイルを使うことができる場合があるので、事前に調べておくことをオススメします。

マイルが貯まっているか確認する方法は?

ANAマイレージカードなら、ネットでいつでもログインして確認することが可能です。

ANAマイレージカードにログインはこちら→http://www.ana.co.jp/asw/AMCTopServlet

ログインするためには、10桁のお客様番号とパスワードが必要です。ANAマイレージカード作成時にしっかりとメモしておきましょう!

マイルは事後登録できる?

ANAマイレージカードは、半年前まで遡ってマイルを貰うことができます。
事後登録ができるということなので、せっかくのチャンスを無駄にしないようにしっかりと半年前の分までマイルをもらっちゃってください♪

事後報告の場合は、ANAマイレージクラブへログイン後、「マイレージ事後登録」からフライト履歴などを入力すればOKです。

ANAマイレージクラブへログインするのが面倒くさい、過去半年で何回飛行機に乗ったか思い出せないという場合には、ANAに直接電話すれば代理で事後登録してくれます。

ANAマイレージクラブのサービスはホントに手厚いですね♪

Sponsored Links
Sponsored Links