セブンイレブンのおにぎりがウマすぎる!沖縄への出店はいつ?

この記事は2分で読めます

セブンイレブンのおにぎりは、地域限定商品も含めれば30種類以上とバラエティーに富んでおり、毎日食べても飽きること無く楽しむことができます。

中でも定番と言えるほど高い人気を誇っているのが、手巻おにぎりツナマヨネーズです。マヨネーズによる味付けが絶妙なもののくどさが無いのが特徴で、具材の多さも美味しさを引き立たせています。

焦がし醤油仕立ての焼豚炒飯おむすびも人気です。チャーハンをおむすびにしただけではなく、濃厚な味わいのある炙り焼豚が程よくアクセントをつけたおすすめの一品です。

おにぎりと言えば鮭ですが、「金のおむすび 炭火で炙った紅鮭はらみ」は、ほとんどの鮭おにぎりで見られる鮭フレークとは違い、大きめの鮭ハラミをそのまま使用しています。

[adsense]

炭火焼きによる香ばしさが食欲をそそり、鮭の美味しさを十二分に楽しむことができます。

手巻おにぎり 紀州南高梅は、梅を丸ごと入れずに種を取り除き、実をたたいているのが特徴です。食べやすいだけでなく、ヘルシーなのでカロリーを気にする必要が無いのも特徴です。

いつ沖縄にセブンイレブンは出店するのか?

実は僕の実家である沖縄にはセブンイレブンがないんです(泣)

東京に行った時、初めてセブンイレブンに入ったときは感動しました♪
セブンイレブンはお弁当が美味しいという印象で、絶対沖縄にも出店して欲しいです。

なぜ 沖縄に出店しないのか気になって調べてみると
どうやら「企業戦略」らしいんです。

セブンイレブンが出店していないのは沖縄県だけ・・・・・・

セブンイレブンは出店する際、一気にまとめて出店する
戦略をとっているそうなんです。

これを「ドミナント戦略」というそうなんです。

沖縄ではすでにファミマやローソンがいたるところに出店しているので
土地を確保できないのでは?というのが僕の予想です。

2014年頃からセブンイレブンが沖縄へ出店を計画しているという
ニュースが何度が取り上げられましたが、

今だに実現していません。

青森や鳥取へ出店するときは、出店計画を発表してから2年以内に
実際に出店しています。

2014年頃に出店計画を発表して、今年が2年目
今年出店しなかったら、永久に出店してくれない気がする(泣)

[adsense]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 11.04

    Amazon

  2. 2016 03.22

    ソニー銀行